スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

536号

発行日2008年11月18日 536号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


本日代議員会を行います


代議員会を行います。

本日12時から、KBCビル6階の編集室内にある組合書記局で代議員会を行います。
12日(水)に会社から出された年末要求の一次回答を受けて、執行部から今後の方針について説明を行います。各職場の代議員の方は必ず参加してください。
代議員会でも説明を行いますが、有期雇用者へのリフレッシュ休暇制度は、そもそも会社が一方的に行った労働条件の切り下げであると組合は考えています。執行部としては、有期雇用者のリフレッシュ休暇制度の復活は今年度以内に行われなければならないと考えており、年末闘争においても全力で取り組んでいきたいと考えています。


第2回地連委員会報告

11月16日に第2回地連委員会が開かれました。会議では主に年末一時金に関して参加単組から報告がされました。また、九州地連からも、全国の回答状況について報告があり、「九州内でプラスなのは、TVQのみ。」「日テレ系が軒並みダウンとなっている。」などの報告があり、「その中で、(日テレ系の)長崎ビジョンがダウンしていないのは、日ごろの運動の成果が現れている。」との評価も上げられました。
また、二次回答に向けての取り組みとして「不況宣伝に惑わされてはいけない。今年減益であっても、過去10年間と比べると一番の減益ではないことだってありうる。きちんとした分析が必要。」「たとえ赤字であっても、減価償却の前倒しなどで操作は可能。
こういったところも調査が必要。」「過去に一時金が下げられたときに、会社は役員報酬のカットも行ったが、一時金の下げ幅と比較すると、役員報酬のカットよりも率が高かった。このことから、一時金を押し戻すことが出来た。」といった報告が地連や単組からあり、綿密な状況分析の重要さを認識させられました。
また、この日は「裁判員制度」についての状況も報告され、特別休暇を設けた局や通常勤務とみなす(時間外はつかない模様)とした局の事例も報告されました。
今こそ団結して年末闘争で成果を勝ち取りましょう!!!!


【今後のスケジュール】

11月20日(木) 争議支援統一行動日(長崎・福岡・大阪)
11月26日(水) 民放労連統一・再回答指定日
11月29日(土)~30日(日) 労災・職業病セミナー(沖縄)
12月 6日(土)~ 7日(日) 書記長・賃対部長会議(東京)
12月 7日(日) 第62回福岡国際マラソン選手権大会
1月17日(土)~18日(日) 春闘学習会(福岡)
1月24日(土)~25日(日) 労連臨時大会(東京)


安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
スポンサーサイト
2008-11-18 : 組合新聞 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
フリーエリア
Pagetop

FC2カウンター

TwitterWind

プロフィール

執行部

Author:執行部
福岡にあるテレビ朝日系列の民放局、KBCの関連プロダクション労働組合です。2000年に労働組合が設立されました。このブログでは組合新聞をテキストベースで紹介していきます。ご理解とご支援よろしくお願いいたします。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。