スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

535号

発行日2008年11月13日 535号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞



3時間に及ぶ団交を行うも
年末一時金に関しての回答出ず!
諸要求に関してもゼロ回答!!


11月12日(水)に会社と団交が行われ、会社から年末要求に対する回答が行われました。(裏面および別紙参照)

会社:高浜労担、長野総務部長、阿高総務部長代理
組合:田中委員長、山田書記長、小幡書記次長、丸山執行委員


年末一時金の回答は行われず!

 年末一時金に関しては、組合が12日を回答指定日としていたにもかかわらず、会社から回答は出されませんでした。

 会社が回答が出せない理由を要約すると『 先日の役員会で承認された中間決算において、今年度の上半期は約500万円の赤字となった。昨年度の上半期が約700万円の黒字であることからも、昨年比で約1200万円も収支が落ち込んでいる。下期から経費節減対策を行っているので、その効果を10月度の収支結果で確かめたい』と説明を行いました。

 組合が『では、いつ回答できるのか?』と質問すると、会社は『来週中には10月の収支が出るので、収支を分析した上で早急に回答したい』と答えるにとどまりました。

 組合は、一旦持ち帰って協議することにしましたが、2週間も前に回答指定日を会社に通知していたにもかかわらず、今回会社が回答を出さなかったことは、非常に遺憾であると考えており、今後の対応については執行部でも十分に協議をしていきたいと考えています。

 尚、九州地連内においてはサガテレビの会社も12日に一時金の回答が一切行われなかったため、サガテレビ労組及び九州地連では、サガテレビの会社に抗議文の提出を行います。
(九州地連がサガテレビに提出した抗議書を別紙に掲載)


注目の有期雇用者の待遇改善も行われず。

 年末要求を提出する際に、有期雇用者の待遇改善について、強く要求していましたが、残念ながら待遇改善の回答は行われませんでした。

 正社員化について、会社は『無条件で正社員にする事は考えていない。今後、定期的にとは言えないが2・3年ごとに採用試験を行っていくつもりである。公平に採用を行うというスタンスは変わっていない。前回の試験の際に、会社からの通知が行き届いていなかったとすれば、改善しなければならないが、希望者は積極的に試験を受けて欲しい』と説明があり、組合は『長期間雇用されているのは、その人が会社にとって必要な人員であるという証しであり、少なくとも新卒と同じ試験ではなく、中途採用の枠を設けるべきである。』 と指摘すると、会社は『新卒も採用したいと考えており、新卒と中途を別々に募集すると、経費もかかるので難しいからです』と答えました。

 正社員化について会社は「経営計画に則った採用試験を受けて欲しい」という回答をしていますが、組合は、新卒採用も当然必要ですが、有期雇用者の苦労が報われるためには、試験を行うにしても、現在在籍している有期雇用者が優先的に正社員となれるような制度が必要であると考えています。

 また、有期雇用者の評定項目の開示に関して、団交内で組合が『以前は、組合に評定項目は開示されていたので、評定結果だけではなく評定項目も開示して欲しい』と説明すると、会社は『以前に開示されていたのであれば、見解を整理して再度回答します』と答えました。


生理休暇の有給化も回答せず。

 組合は、母性保護に関する要求として生理休暇の有給化を要求していますが、会社は春闘に続いて今回も有給化の回答を行いませんでした。

 会社は『現在の無給でも支障はないと認識しており、法律で求められていないことからも現行どおりとします。しかし、今後問題が深刻化するようであれば、検討しなければならないと考えていますが、組合からも法律で求められていない理由を示して欲しい』と回答したので、組合は『問題が起こってからの対応では遅い。法律では強制されていないが、むしろ企業に判断を委ねられていて、民放の会社ではほとんどが有給化していることからも、必要な制度であるといえる。法律で求められていない理由は調べてみます』と答えています。

 今後の取り組みについて。

 今回の一次回答は、一時金の回答が行われないだけでなく、諸要求もゼロ回答という残念な回答でした。今後の取り組みについては、執行部で協議を行い新聞等でお知らせいたします。まずは、職場ごとに職集を行い、意見の収集を行ってください。
 今こそ団結して年末闘争で成果を勝ち取りましょう!!!!


安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
スポンサーサイト
2008-11-13 : 組合新聞 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »
フリーエリア
Pagetop

FC2カウンター

TwitterWind

プロフィール

執行部

Author:執行部
福岡にあるテレビ朝日系列の民放局、KBCの関連プロダクション労働組合です。2000年に労働組合が設立されました。このブログでは組合新聞をテキストベースで紹介していきます。ご理解とご支援よろしくお願いいたします。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。