スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

519号

発行日2008年7月2日 519号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞

E-mail: kbceizo‐uni@r2.dion.ne.jp
URL : http://www.interq.or.jp/ox/eizo-uni/


春闘要求の三次回答および
夏季一時金の二次回答を求める
要求書を提出しました。

 
昨日、午後6時から団交が開かれ、6月30日(月)の代議員会で承認された要求書を提出しました。

会社:高浜労担、岡取締役、長野総務部長、阿高総務部長代理
組合:田中委員長、山田書記長、小幡書記次長、丸山執行委員

団交では会社から、6月25日役員人事に伴い、高浜取締役が労担となること。岡取締役も引き続き団交には参加すること。そして総務部長となった長野部長が新たに団交に参加することが説明されました。
団交で会社は「要求書が出されているので、回答書できちんと説明します。この場では簡単に申し上げます。」と前置きをした上で、「日本国内および世界的に見て生理休暇が有給となっている割合がどのくらいかはご存知ですか。全産業で見ると低いです。6月30日にホットビズにものせていますが、生理休暇の有給化については、申請があった際にそれが生理によるものなのかを判断するのが困難な上、医師の診断書などを求めることも法律上認められていないことからも、制度を悪用される恐れがあるので、法律でも生理休暇の有給化を義務付けられていないのだと会社は認識しています。よって、我が社においては今のところ導入は難しいと考えます。」と回答しました。
これに対し組合は「全産業では分からないが、民放労連に加盟している労組で放送局に関しては、ほとんどの局で有給となっているという報告があります」と答え、さらに「こちらもきちんと調べたわけではないが、全国的な労働組合の組織率を考えても、全産業で考えると低いとは思う。しかし、組合は、組合員と構内で働く労働者の命と健康を守り、安心して働ける環境を作るという観点で考えている。全国的に数値が低いからという考え方はない。」と組合の考え方を示しました。この要求については、会社も「きちんと協議には応じる。」と発言していますので、会社の正式な回答を待った上で、今後も協議を続けていきたいと考えています。

回答指定日は7月8日(火)となっています。(要求書は裏面掲載)
(※pdf置き場に格納しています)

6月21日(土)~22日(日)に広島市で開催された
「第45回全国女性の集いin広島」の報告を別紙で掲載しています。
(※pdf置き場に格納しています)


【今後のスケジュール】
7月 8日(火)         春闘要求三次回答・夏季一時金二次回答指定日
7月26日(土)~27日(日)  第107回民放労連定期大会(IN福岡)
7月26日(土)~27日(日)  第54回日本母親大会in愛知

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
スポンサーサイト
2008-07-02 : 組合新聞 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
フリーエリア
Pagetop

FC2カウンター

TwitterWind

プロフィール

執行部

Author:執行部
福岡にあるテレビ朝日系列の民放局、KBCの関連プロダクション労働組合です。2000年に労働組合が設立されました。このブログでは組合新聞をテキストベースで紹介していきます。ご理解とご支援よろしくお願いいたします。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。