スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

593号

発行日2009年10月29日 593号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


年末要求提出団交開催!

29日(水)に会社と団交を行い、26日の臨時大会で可決された年末要求の要求書の提出を行いました。(要求書は別紙参照)

団交では冒頭に金堂副委員長から「今回要求書を提出するにあたり、組合として考えているのは、従業員も一体となって会社を良くしたいと考えている。会社は無い袖は振れないと言うが、無い袖は振れないのではなく、無い袖は会社と共に作っていかなければならないと考えています」と発言があった後、香月委員長から要求書の読み上げが行われました。

その後、要求書の内容について会社から「中長期経営計画に関する要求については、痛いところを突かれた部分もある。この点については、はぐらかさずに回答します。実行予算書の利益率については、管理職の裁量で複数の物件を合わせて10%の利益確保を追及するのが主旨であって、必ずしも一つ一つの物件が10%を超えないといけない訳ではないが、稟議書は必要です」という説明がありました。

28日の団交は要求書の提出を目的とした団交であったので、細かい部分までの協議は行わず、団交は終了しました。

回答指定日は民放労連の統一回答指定日に合わせ11月11日(水)となっています。

執行部も回答指定日に向け取り組みを強化していきますので、団結して頑張っていきましょう!


書記長不在での団交でした

28日の団交は書記長不在で行われました。当初は山田書記長も出席する予定でしたが、報道の突発的な業務が発生したため、会社に団交の開始時間を1時間遅らせて欲しいと要請しました。

しかし、会社は「書記長が出席できないのは組合の問題であり、書記長が不在でも団交は問題なく行えると会社は考えます。よって、開始時間の変更は受け付けません」と回答し、組合は「書記長不在での団交は考えられない。問題があるかどうかを考えるのは組合である。しかも今回は報道の突発的な業務が発生したことが理由であり、マスコミという社会的存在を考慮しても、これぐらいの要求は受け入れてもよいのではないですか?」と抗議しましたが、会社の考えは変わる事はありませんでした。この後も協議を行いましたが、結局会社は時間変更を認めなかったため、書記長不在での団交となりました。


【 今後のスケジュール 】
11月 4日(水)   KBC映像労組・KBC労組共 朝ビラ
11月11日(水)   KBC映像労組・KBC労組共 朝ビラ
11月11日(水)   民放労連統一 年末要求回答指定日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
スポンサーサイト
2009-10-29 : 組合新聞 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »
フリーエリア
Pagetop

FC2カウンター

TwitterWind

プロフィール

執行部

Author:執行部
福岡にあるテレビ朝日系列の民放局、KBCの関連プロダクション労働組合です。2000年に労働組合が設立されました。このブログでは組合新聞をテキストベースで紹介していきます。ご理解とご支援よろしくお願いいたします。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。