スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

593号

発行日2009年10月29日 593号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


年末要求提出団交開催!

29日(水)に会社と団交を行い、26日の臨時大会で可決された年末要求の要求書の提出を行いました。(要求書は別紙参照)

団交では冒頭に金堂副委員長から「今回要求書を提出するにあたり、組合として考えているのは、従業員も一体となって会社を良くしたいと考えている。会社は無い袖は振れないと言うが、無い袖は振れないのではなく、無い袖は会社と共に作っていかなければならないと考えています」と発言があった後、香月委員長から要求書の読み上げが行われました。

その後、要求書の内容について会社から「中長期経営計画に関する要求については、痛いところを突かれた部分もある。この点については、はぐらかさずに回答します。実行予算書の利益率については、管理職の裁量で複数の物件を合わせて10%の利益確保を追及するのが主旨であって、必ずしも一つ一つの物件が10%を超えないといけない訳ではないが、稟議書は必要です」という説明がありました。

28日の団交は要求書の提出を目的とした団交であったので、細かい部分までの協議は行わず、団交は終了しました。

回答指定日は民放労連の統一回答指定日に合わせ11月11日(水)となっています。

執行部も回答指定日に向け取り組みを強化していきますので、団結して頑張っていきましょう!


書記長不在での団交でした

28日の団交は書記長不在で行われました。当初は山田書記長も出席する予定でしたが、報道の突発的な業務が発生したため、会社に団交の開始時間を1時間遅らせて欲しいと要請しました。

しかし、会社は「書記長が出席できないのは組合の問題であり、書記長が不在でも団交は問題なく行えると会社は考えます。よって、開始時間の変更は受け付けません」と回答し、組合は「書記長不在での団交は考えられない。問題があるかどうかを考えるのは組合である。しかも今回は報道の突発的な業務が発生したことが理由であり、マスコミという社会的存在を考慮しても、これぐらいの要求は受け入れてもよいのではないですか?」と抗議しましたが、会社の考えは変わる事はありませんでした。この後も協議を行いましたが、結局会社は時間変更を認めなかったため、書記長不在での団交となりました。


【 今後のスケジュール 】
11月 4日(水)   KBC映像労組・KBC労組共 朝ビラ
11月11日(水)   KBC映像労組・KBC労組共 朝ビラ
11月11日(水)   民放労連統一 年末要求回答指定日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
スポンサーサイト
2009-10-29 : 組合新聞 :
Pagetop

掲示板再開のお知らせ

一時期、海外からの荒らしに遭って閉鎖しておりましたが
このたび、復活させました。
組合員、非組合員、外部の方、いろんな方の情報交換や
雑談、意見交換の場になれば幸いです。

なお、投稿内容によっては掲載に制限を掛けさせていただくこともあります。
どうぞご了承ください。

なお、掲示板再開に伴い、こちらのBLOGでのコメント受付は停止させました。
(これまた今までは本文記事と関係ないSPAMコメントだらけでしたので・・・)
今後は掲示板をご利用ください。

http://eizo-uni.bbs.fc2.com/
2009-10-27 : お知らせ :
Pagetop

591号

発行日2009年10月26日 591号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


本日19時より
KBC会館4階で
KBC映像労組
第1回臨時大会を
開催します。

本日の臨時大会では、今年の年末闘争の要求書について執行部から提案を行い、なぜこのような要求を掲げているのか、香月委員長が説明を行います。執行部としては大会の討論の場で、組合員の皆さんと積極的な意見交換を行いたいと考えています。
また、先日の定期大会で報告が行われた、組合費に関する組合規約の改正についても執行部から提案を行いたいと考えています。

非常に重要な大会ですので、全ての組合員は必ず参加してください。
どうしても参加できない組合員は委任状をお願いします。


【 今後のスケジュール 】
10月28日(水) 民放労連統一 年末要求 要求書提出日
11月11日(水) 民放労連統一 年末要求一次回答指定日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
2009-10-26 : 組合新聞 :
Pagetop

590号

発行日2009年10月23日 590号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


10月26日(月)19時から
第1回臨時大会を行います

26日(月)19時から年末要求を決める大会を行います。

来週の26日(月)19時から、KBC会館4階会議室で今年の年末要求を決定する第1回臨時大会を行います。
昨年の年末闘争および今年の春闘において『有期雇用者のリフレッシュ休暇制度』を勝ち取る事はできましたが、執行部としては「まだ不十分なものであり、正社員との差がないものにしなければならない」と考えています。また「変形労働制」や「一時金への勤務実績評価額」の導入についても職場から意見が出されており、今年の年末闘争における重要な問題です。
今年の年末闘争で要求を勝ち取り、KBC映像で働く全ての労働者が安心して働ける環境を実現するためにも、大会では皆さんと討論して職場の意見を組み入れた要求を作り上げて行きましょう。
新執行部体制となっての最初の大会です。組合員は全員参加してください。どうしても参加できない組合員は委任状をお願いします。


2009年度KBC映像労組第1回臨時大会
日時 10月26日(月)19:00~
会場 KBC会館4階会議室


【 今後のスケジュール 】
10月28日(水) 民放労連統一 年末要求 要求書提出日
11月11日(水) 民放労連統一 年末要求一次回答指定日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
2009-10-23 : 組合新聞 :
Pagetop

589号

発行日2009年10月21日 589号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


従業員代表選挙投票期間は本日まで!

現在、「定年後再雇用社員就業規則及び定年後再雇用する従業員の基準に関する協定」に係る従業員代表選挙に組合から山田書記長が立候補しています。
投票期間は本日までとなっていますので、投票がまだの方は本日中に投票をお願いします。


職集期間は明日までです

10月28日(水)は民放労連統一の年末要求の要求書提出日となっています。
18日(日)に行われた九州地連臨時大会では、労連統一の年末要求の闘争方針の説明が行われました。
執行部としては労連の闘争方針をもとに、単組で抱えている問題を盛り込んだ要求書の作成を行いたいと考えています。つきましては、各職場で抱えている問題や、個人の問題などなんでも構いませんので、職集で執行部まで意見をお願いします。


民放労連九州地連第53回臨時大会および第1回地連委員会開催

17日(土)に福岡で民放労連九州地連第53回臨時大会が行われ、単組からは山田書記長と大森執行委員が参加しました。

大会では、会費の徴収に係る組合規約の改正に関する協議が行われました。これは9月4・5日に熊本で行われた定期大会の際に、提案された議案に動議が出されたもので、九州地連の執行部から、改正に関しての経緯と改正後の会費に関する説明が行われました。

おおまかに説明すると、これまでは民放労連のモデル算式の平均年収で会費を決定していたものを、今後は会社の規模別で会費を決めるというもので、改正後のKBC映像労組は550円から660円に値上がりします。

討論の場では、地連の執行部に対して「会費の改正を行う前に、現在の財政の報告と見直しを行うべきなのではないか」という意見や「財政の見直しを行うにしても、地連の活動に支障が出ないようにして欲しい」といった意見が出され、執行部からも「各単組の財政が苦しいなかで、値上がりする単組には申し訳なく思う。執行部としてもできる限り無駄な経費を削減していきたい」と説明が行われました。

大会の最後には組合規約の改正についての採決が行われ、賛成多数で可決されました。

18日(日)には第1回地連委員会が開催され、単組からは山田書記長が参加しました。

委員会では最初に各単組から報告が行われ、KBC映像労組からは「今年一年間で組合員が大幅に増えた、有期雇用者のリフレッシュ休暇制度を勝ち取ったのは大きな成果だった。しかし、変形労働制の導入や一時金への勤務実績評価額の導入など問題も多い、今年の年末はこれらの問題についても積極的に取り組んでいきたい」と報告が行われました。

その後、地連の執行部から今年の年末闘争方針の説明が行われ、

・『生活給』である年末一時金を、最低でも、昨年実績以上の算式(昨年が大幅減の単組は一昨年の水準)で要求する。
・格差を拡大する賃金体系や人事制度の不利益変更を阻止する
・構内格差是正のため、最低賃金協定の締結などに取り組む
・要因問題や過重労働など『いのちと健康』に直結する問題に取り組む

という4つの柱を軸にたたかっていきたいという説明が行われました。

また、来年4月施行の改正労働基準法について、60時間以上の時間外労働には50%の割り増しが義務付けられることや、改正案では中小企業は猶予されるものの、45時間を超える時間外には25%以上の割増率にすることの努力義務が課せられていることなどの説明が行われました。
 
まもなく、年末闘争が始まります。私たちが安心して働くことができる職場環境とするためにも、団結して頑張っていきましょう!


【 今後のスケジュール 】
10月22日(木)まで   職集期間
10月24日(土)     第36回民放労連九州地連女性協議会 定期大会(福岡)
10月26日(月)     民放労連ケイ・ビー・シー映像労組 第1回臨時大会
10月28日(水)     民放労連統一年末要求 要求書提出日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
2009-10-21 : 組合新聞 :
Pagetop

588号

発行日2009年10月16日 588号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


09年度新執行部で初団交開催!

10月15日(木)に会社と新執行部となって初の団体交渉を行いました。

団交では、新執行部がそれぞれ挨拶を行い、今年度はこのメンバーで会社と交渉を行いますという報告を行いました。その後、28日は民放労連統一の年末要求の提出日なので、会社にスケジュールの調整をお願いしますと申し入れを行いました。会社側からは「よろしくお願いします」という挨拶の後、「28日の件は組合新聞を読んで心得ています。年末の要求についてはどのようなものが出されるか分かりませんが、今年の夏の件もあるので、早めに回答をしたいと考えています」と回答があり、この日の団交は終了しました。

新執行部は確立したばかりですが、10月28日(水)は民放労連統一の年末要求の要求書提出日となっています。年末闘争に向け、ケイ・ビー・シー映像の会社で起こっている様々な問題に取り組んでいきたいと考えています。まずは組合員の皆さんの意見を収集したいと考えていますので、各職場で職集を行い、様々な意見を執行部に出してください。

各職場から寄せられた意見をもとに10月26日(月)の臨時大会で、執行部から年末闘争の要求書についての提案を行いたいと考えています。

また、各職場の代議員の選出も行いたいと考えておりますので、我こそはという方は執行部まで申し出てください。


【 今後のスケジュール 】
10月17日(土)        民放労連九州地連 第53回臨時大会(福岡)
10月18日(日)        民放労連九州地連 地連委員会(福岡)
10月19日(月)~22日(木) 職集期間
10月24日(土)        第36回民放労連九州地連女性協議会 定期大会(福岡)
10月26日(月)        民放労連ケイ・ビー・シー映像労組 第1回臨時大会
10月28日(水)        民放労連統一年末要求 要求書提出日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
2009-10-16 : 組合新聞 :
Pagetop

587号

発行日2009年10月9日 587号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


第9回定期大会開催

10月7日KBC会館にてKBC映像労組第9回定期大会が開催され、出席者16名、委任13名で大会は成立しました。

定期大会であるこの日は、08年度の経過報告・09年度の運動方針・財政報告が行われ、全て異議なく承認されました。

財政報告に引き続いては、山田書記長から組合費について「現在の組合費の計算に誤りがあった。組合費を多く払っていた組合員や、少なく徴収していた組合員もいる。この金額を現在正確に計算しており、払いすぎている人には返還を行いたい。少なく徴収していた人については、執行部の責任であるので追加徴収を行うつもりはない。」と報告を行うとともに「この定期大会を機に組合規約の改正を行い、組合費を若干値上げしたい。理由は九州地連が会費の規約改正を提案しており、九州地連の会費が値上げされる模様であること、現在の組合費は労連に払う会費を含めぎりぎりの金額であり、きちんとした算式で計算しても、組合運営に余裕がない。このような理由から組合費を値上げしたい。額としては現在の規約と比べて、月に平均300円程度の額で考えています。」という提案も行いました。

この組合費の報告と提案については、この日出席できなかった組合員とも議論したいとの理由から、今月中に開かれる第1回臨時大会で再度議論したうえで承認の手続きを行うこととしました。

また、組合役員の定数についても山田書記長から提案が行われ「現在の規約では執行部と会見監査を含めて10名となっている。しかし、現在の組合員数が48名であることからも、5人に1人が役員になるということになる。現在の規約は組合発足当時のものなので、今の実態に合わせて、副委員長と執行委員を1名ずつ減らし、組合規約を会計監査を含めた8名に変更することを提案したい」と説明が行われました。この議案については組合規約の変更となるので、質疑応答のあと採決が行われ、【 賛成 29 ・ 反対 0 ・ 保留 0 】で可決されました。

また、投票が行われていた新執行部の信任投票についても開票が行われ、立候補者全員が無事信任されました。(開票結果は裏面参照)

退任する執行部からは九州地連の常任執行委員でもある柳原組合員が「九州地連の執行委員を去年からやってきて、同じプロダクション労組である、Tプロ労組の宮崎さんの問題などに取り組んである。今期から単組の執行委員を離れるが、九州地連とのパイプ役としても、がんばっていきたい。」と挨拶し、新執行委員長となった香月委員長は「まずは会社に中長期経営計画の進捗状況を報告してもらい、会社の今後の方針を明らかにしたい。また、財務諸表などを分析することによって、会社の現在の経営状況を数値化し、会社と交渉をしていきたい。今後は組合アレルギーの原因を解明し無くしていきたい。また、従業員のみなさんとコミュニケーションをとって、一緒に頑張っていきたいと考えているので、よろしくお願いします。」と挨拶し、大会の議事は無事に終了しました。(香月委員長の希望により、委員長の決意を綴った立候補届けを別紙で掲載しています)

   
写真【新任の挨拶をする香月委員長】


 大会後には新旧執行委員が集まり、KBC映像の各部署の問題をみんなで共有し、たくさんの問題に一丸となって取り組んでいくことを確認しました。

新執行部体制も確立し、組合はこれから年末闘争へと突入していきます。各部署でいろんな問題があると思いますが、執行部はこれまで以上にさまざまな問題に取り組み、全員が安心して仕事をし、生活できる環境を目指していきますのでみなさんよろしくお願いいたします。


執行部改選 開票結果

執行委員長  香月浩一 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1
執行副委員長 金堂誠之 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1
書記長    山田有一郎 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1
書記次長   小幡達之 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1
執行委員   丸山広二 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1
執行委員   大森健一 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1
執行委員   山口文子 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1
会計監査   斉藤はじめ 投票総数42 有効投票数42 信任41 不信任0 白票1

組合規約により信任が有効投票数の過半数を超えましたので信任されました。

2009年10月7日
KBC映像労働組合
選挙管理委員会


[告 示]

2009年10月17日(土)に福岡で行われる
民放労連九州地連第53回臨時大会の代議員(定数2)に於いて、
下記の方が立候補されました。



立候補者:  山田 有一郎 
立候補者:  大森 健一

なお、定数2名に対し立候補者2名のため信任投票となります。

立候補者告示  10月 9日(金)~10月12日(月)
投票期間    10月13日(火)~10月15日(木)正午まで

開票は即日開票となります。

以上

2009年10月9日 民放労連ケイ・ビー・シー映像労働組合 選挙管理委員会  


【 今後のスケジュール 】
10月17日(土)       民放労連九州地連第53回臨時大会(福岡)
10月18日(日)       民放労連九州地連 地連委員会(福岡)


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
2009-10-09 : 組合新聞 :
Pagetop

586号

発行日2009年10月7日 586号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


本日19時より
KBC会館4階で
第9回KBC映像労組
定期大会を開催します!

本日19時より、KBC会館4階で民放労連ケイ・ビー・シー労働組合の第9回定期大会が開催されます。新執行部体制の確立をはじめ、08年度の総括と09年度の活動方針の提案、2008年度の財政報告及び、組合規約の改正の提案などを行います。

年末闘争に向けこれからの組合活動について話し合う重要な大会ですので、全ての組合員は必ず参加してください。

どうしても参加できない組合員は委任状の提出をお願いします。


従業員代表選挙

「定年後再雇用社員就業規則及び定年後再雇用する従業員の基準に関する労使協定」に係る従業員代表選挙に、山田書記長が立候補しています。

全ての従業員に関わる重要な事項を協議することになりますので、組合も全力でサポートしていきたいと考えています。組合員のみなさんも、ご支援をよろしくお願いします。投票期間は10月14日(水)~21日(水)となっています。


KBC映像労組役員選挙の投票期間は本日が最終日です!


【 今後のスケジュール 】
17日(土)        民放労連九州地連 第53回臨時大会(於:福岡)
18日(日)        民放労連九州地連 第1回地連委員会(於:福岡)
28日(水)        民放労連統一 年末要求提出日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる
2009-10-07 : 組合新聞 :
Pagetop

585号

発行日2009年10月6日 585号
民放労連KBC映像労働組合 組合新聞


明日19時より定期大会!
 
10月7日(水)19時より、KBC会館4階で民放労連ケイ・ビー・シー労働組合の第9回定期大会が開催されます。新執行部体制の確立をはじめ、08年度の総括と09年度の活動方針の提案、2008年度の財政報告及び、組合規約の改正の提案などを行います。

年末闘争に向けこれからの組合活動について話し合う重要な大会ですので、全ての組合員は必ず参加してください。


会社と事務折衝を行いました。

10月2日(金)に会社と事務折衝が行われ、組合からは山田書記長が出席しました。

事務折衝では、9月14日にホットビズで回覧された「労働時間の考え方」という資料をもとに、出張などの事業場外勤務の際のみなし労働時間に関して、会社から説明が行われました。

会社の説明によると
・事業場外に関する規定はこれまでにもあったが、実態にそぐわない点があったので、今回見直しを行った。10月1日からは整理した考え方で運用したい。
・みなし労働時間とは、出張などで管理職がいない場合は、これまでのように自主申告をしても認めることが難しいので、所定の労働時間の範囲内であれば、所定労働時間勤務したものとみなすというものである。また、所定労働時間を超えた場合は、労使協定等で定めたみなし時間が適用されるので、これは将来的に決めていけばよいのではないか。
・みなし労働時間とならないケースは、「①管理職が同行している場合、②電話等で指示が出されている場合、③予定表などでタイムスケジュール等が組まれていて具体的な指示を受けて帰社する場合」で、簡単に言うと会社から指揮命令が行われている場合である。
また、深夜労働や休日労働は、基本的に会社からの指揮命令で行われるものであることからも、この場合もみなし労働にはならない。
・変形労働制の場合は、その日のシフト時間で日当を支給する。
といったものでした。

今回の事務折衝では、会社の説明を受けた上で分からない点を整理したうえで、協議を行いたいと考えていたので、それ以上の質問は行いませんでした。

今後は、この点について職場集会などで現場の意見を収集したうえで、会社と協議を行っていきたいと考えています。


※裏面に九州地連の臨時大会代議員の公示を掲載しています。


【 今後のスケジュール 】
5日(月)~ 7日(水) KBC映像労組役員選挙 投票期間
7日(水)        民放労連KBC映像労組定期大会 19時~ KBC会館4階
17日(土)        民放労連九州地連 第53回臨時大会(於:福岡)
18日(日)        民放労連九州地連 第1回地連委員会(於:福岡)
28日(水)        民放労連統一 年末要求提出日


(組合新聞はインターネットでも見ることができます。『KBC映像労組』で検索して下さい。)

安定した雇用を勝ち取ることが会社を守ることにつながる



★10月17日(土)に福岡で開催される「民放労連九州地連第53回臨時大会」の代議員公示

[公示]

2009年10月17日(土)に福岡市で行われる
民放労連九州地連第53回臨時大会の代議員(定数2)を労連規約に基づき、下記のとおり選出します。

立候補を希望するものは、2009年10月8日(木)までに選挙管理委員会に届け出て下さい。



公示(立候補者受付) 2009年10月6日(火)~10月8日(木)正午まで
告示(立候補者告示) 2008年10月9日(金)~10月12日(月)まで
投票         2008年10月13日(火)~10月15日(木)正午まで

以上

2009年10月6日 民放労連KBC映像労働組合 選挙管理委員会






















明日はKBC映像労組定期大会ですよ!
2009-10-06 : 組合新聞 :
Pagetop
ホーム
フリーエリア
Pagetop

FC2カウンター

TwitterWind

プロフィール

執行部

Author:執行部
福岡にあるテレビ朝日系列の民放局、KBCの関連プロダクション労働組合です。2000年に労働組合が設立されました。このブログでは組合新聞をテキストベースで紹介していきます。ご理解とご支援よろしくお願いいたします。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。